*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.10.16 (Thu)

着物で過ごす。

着物ラブな私達ですが、着物で居ることが特別だとは思ってません。

だって、一昔前の日本では着物でいることが当たり前。

なんでこんなに着物で居る事が珍しい目見られるようになったのでしょう。


着物姿で数人で歩いてたりすると、

「今日はなにかあったの?」

なんて聞かれることが未だに多いです。


返答に困ってしまいます。もう慣れたけど・・・


ただ着てるんですよ~。と答えますが。。。


着物が堅苦しく、つらいものだという認識があるから、

なにか特別なときじゃないと着ないという認識があるのかもしれません。

その日は、古い着物を着てたし全然カジュアルなんですけどね。



確かに、補正とかしなくてはきれいに着られないけど、

ちょっとお茶ぐらいなら、ほとんど補正なしでもいいと思う。



着物は、高度経済成長期ほど高価なものではなくなり、

世の中全体でよそいきなものという認識以外にも、普段から楽しもうという動きがあります。

私達もその活動の一端を担っていたら嬉しい



ただ、着るものとしての着物


そういう認識が少しでも世の中に広がっていったら、

もっと堅苦しくない着物生活がスタートするんじゃないかな





☆☆☆実行委員長 サトウ☆☆☆
スポンサーサイト
13:41  |  着物よもやま話  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://kimonobiyorimiyagi.blog60.fc2.com/tb.php/10-8abb2dac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。