*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.10.06 (Wed)

カナダに着物で行ってきました。

めっきり寒くなりましたね。
急激に寒くなったので
体調を崩している方も多いみたいです。
皆さんは大丈夫ですか?
先日寒さのあまり明け方に
目を覚まし毛布を追加しました。
風邪を引かなくて良かった!

先月の事ですが、友人を頼り
カナダのトロント、ケベックに行ってきました。

今回はかねてからの目標
「着物で海外旅行です。
現地に行って着替えるのではなく
ちゃんと日本から自宅から着ていきました。

着物姿でスーツケースだなんて見た目ちょっと変でしたが(笑)

帯は半幅にしようと思っていたのですが
ちょうど普通より薄い枕を持っていたので
(もしかしたら振袖用かな?)
寄りかかっても楽なのでそれを使用しました。
羽織も着ているので多少ぐちゃぐちゃでも見えないだろうと(^o^;)

飛行機は13時間位かかったのですが
特に苦痛も無く、快適は空の旅でした。
サンダルで飛行機に乗ると気圧の変化で
むくんで食い込んできて大変なんですが
草履だったのでむくんでも
くい込みが無いので大丈夫でした。

米国経由でトランジットがあったんですが
その際の入国審査はとても入念でした。
帰りのワシントンでは別室で帯外しました。
着物は隠せるところが多いから仕方ないかもしれませんね。

空港でパチリ。
DSC07611.jpg


そんなこんなで無事にトロントに着きました。
友人が仕事の為一人でブラブラ歩いて時間を潰していたんですが
皆さんとっても優しくて(単に観光者だから?)
「スーツケースもってあげるよ」
「どこまで行くの?迷子になってない?」
とどんどん声をかけられました。

時間つぶしにただ歩いていただけなんですけどね。
向こうの方は自分の意見を率直に言うので
「着物良いわね!!」とかなり沢山の方に言ってもらえました。

通りの向こう側、すれ違いざまの自転車の方、
ほんの一瞬でも声をかけてきますね。
中には「GEISYA!!!!WOW!!!」なんてのも。
着物=芸者ってイメージなんでしょうね(苦笑)

トロントは移民の街なので日本人もいるのですが
やはり着物を着ている方はいないですね。

日本語教会のミサに参加したのですが
その際に「私もコッチで着物着たいです!」
とおっしゃていた日本人の方がいましたね。

トロントに移民して着付け教室開こうかな?
なんて思いましたね。
その前に英語力アップしないと・・・・


営業Gメン 千葉
スポンサーサイト
16:55  |  スタッフブログ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://kimonobiyorimiyagi.blog60.fc2.com/tb.php/150-0911e681
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。