*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.10.27 (Mon)

きものの収納方法

本日で娘が生後10ヵ月となりました。
何の病気もせず、手もかからず、毎日幸せを運んでくれる娘に
感謝の気持ちでいっぱいなサクラです。

さて今回は、きものの収納方法についての紹介です。
皆さんは友達がどのようにきものを保管しているか、
気になったことはありませんか?
私は興味津々です!

という訳で、私自身のきものの収納方法を紹介してしまおう思います。

まず、きものは一着ずつ畳紙に入れ、引き出しが8段の和箪笥×2棹に収納。
それに収まらない分(主に銘仙・ウール・化繊)は押入れに。こちらも一着ずつ畳紙に入れて。
押入れにはラックを入れ、2段にしています。

きものは畳紙に入っていますので、重ねた状態では中に何が入っているか分かりません。
そこで何が入っているかすぐに分かるように、私は畳紙の手前に
きものの柄のイラスト・色などを描いています。サイズや購入価格を書く事も。
そうすることにより、畳紙を少しずらすだけでそれぞれ中に何が入っているか分かります。

次に帯ですが、名古屋帯は手をたれの幅にくるくると巻き、
最後にその部分にたれを巻きつけた状態にして(※)深さのある和箪笥(仙臺箪笥)に収納。
(※正しい名古屋の畳み方ではありません)

袋帯・丸帯・昼夜帯は、普通に畳んで押入れ内のプラスチックの衣装ケースへ。
その他小物類は、和箪笥の小さい引き出しや、衣装ケースに入っています。

最後に収納方法ではありませんが、オススメの技(?)を紹介します。
カメラできものや帯の写真を撮り、それをアルバムにしておくのです♪

そうしておくと、コーディネートを考えるときにすごく役に立ちます!
また、ぼんやり眺めているだけで自己満足の世界へ飛び立つことができますよ(笑)

私はデジカメで撮影し、自宅のプリンタでL判サイズに写真2枚を印刷したものを
ハサミで2分割、更に名刺サイズくらいに切ったものを
名刺ファイルに入れて保管しております。
名刺サイズの写真用印刷用紙もありますが、割り高だと思うのでそうしてます(^^;
名刺ファイルはコンパクトなので持ち運びにもあまり荷物になりません☆

皆さんもコレクションを撮影してアルバムにし、持ち歩いてみましょう(^^)
それをきもの友達と交換したらとっても楽しいことになると思います!

サクラ
スポンサーサイト
23:59  |  着物よもやま話  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://kimonobiyorimiyagi.blog60.fc2.com/tb.php/19-fb27543b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。