*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.11.05 (Wed)

掘り出し物が沢山!骨董市

3日の「着物で仙台ぶらり♪」に参加できなかったため、
23日の「キモノガタリ2008」には必ず参加するぞ!と意気込んでいるサクラです。

「着物で仙台ぶらり♪」は多くのきものファンにご参加いただき、
無事楽しく終了することができたようですね。
皆さまの素敵なきもの姿、目の前で拝見したかったです!
23日は必ずや!艶やかなきもの姿を拝見させていただきます!


さて今回は骨董市のお話を♪

私が把握している仙台で毎月開催されている骨董市は以下の2つです。
・毎月第三日曜日 仙台大観音古民具骨董市(中山の観音様)
・毎月第四日曜日 仙台古民具骨董青空市(東照宮)
他に、時々ですが夢メッセみやぎやイズミティ21でも開催されています。

骨董市で販売されているものは全て中古品のため、
状態を詳しくチェックしないと、買った後で後悔してしまうことがあるかもしれません。

穴が開いていないか、ほつれがないか、汚れがないか、
色やけがないか、サイズが自分に合っているか…など。
裏・表くまなくチェック!

穴が開いてしまっているものは、目立たない箇所であればラッキー☆
ほつれは自分でまた縫ってしまえば問題ナシです。
このように状態のあまりよくないものも多くありますので、
品物は丁寧に扱いましょう(^^)

汚れについては、多少汚れているのは当たり前と思った方がいいかもしれませんね。
その汚れが自分の許容範囲内かどうか、といったところです。

とても気に入ったけど汚れがひどい、という場合は
購入後にクリーニングに出してみましょう。

または、解いて汚れの少ない部分を半襟や帯揚げなど小物に利用してみても。
私は子供用の夏きものをこのように利用しています。
可愛い絽の半襟や帯揚げって中々見つからないんですよね。

そんなときに、骨董市で汚れが多くて着用は難しい、
でもとても可愛い子供用夏きものを発見しました。
確か500円くらいだったと思います。
半襟+帯揚げで500円と思うと安い!

サイズは実際に試着するのが一番です。
または、ご自分のサイズが分かっている方は、
メジャーを持っていって長さを測るという方法もよいと思います。
昔のきものや帯は現代のものに比べて小さいので、
背の高い方には小さすぎるものが多いかもしれません。

あと、よい品をゲットするためのコツは
早起きして早めに行くこと!です!
よい品は早々になくなってしまいます。

時々、ちょっと遅く行ってしまっても気に入ったものが見つかると
「あなたは私と出会う運命だったのね!」とか思ってしまいます(笑

安くよい品物を自分で探す、という行為が楽しい骨董市です。
皆さまもよい品物に巡り合えるといいですね(^^)

サクラ
スポンサーサイト

テーマ : 和風、和物、日本の伝統 - ジャンル : 趣味・実用

23:55  |  着物よもやま話  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://kimonobiyorimiyagi.blog60.fc2.com/tb.php/33-1dd13a3d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。