*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.11.06 (Thu)

「着物で仙台ぶらり♪」~美術館コース~

昨日 階段でコケて 膝が痛い ミカミです。どうも。
私事ですが なんだか最近 ケガが多くて なんだかなぁ…とおもいつつ暮らしてます。
洋服だと どうも 緊張感がなくて ダメですねw

え~ 11/3の「きもので仙台ぶらり♪」も無事終わり ほっと一息
なんて事も言ってられないんでしたっ 
キモノガタリまで 1ヶ月を切り、わたわた具合が高まりました。


「きもので仙台ぶらり♪」には 40名近い人数の方にお集まり頂き 有難うございました
スタッフの想像以上の人出で とっても嬉しかったです
帰り際は 寒くなりましたが 風邪などお召しになられませんでしたでしょうか??


当日は 少しだけ天気の心配もありましたが 皆様の日ごろの行いのお蔭様で
雨に見舞われることもなく よかったなぁと しみじみ噛みしめております。
まぁ 風は強かったんですがね

こんなに人数が集まっても 皆さん それぞれの着こなしと柄行で 素晴らしかったですよ。
普段着あり 正装あり 袴ありと いつまでだって見ていられるなぁとおもいました
駅前で待合せしていた方たちから 注目されながら 写真撮影&出発。
込み合っていても 自然と道がひらく。この感じがたまりませんw

参加していただいた方の中には 妊婦さんもいらっしゃって 私どもスタッフも
ちょいちょい気を使いながら 進行していたのですが 体に負担がかかることもなく
楽しんでいただけた様で何よりでした
きものママは 出産後も変わらず きもので育児したい!!という事で
「授乳時にどうすればいいのかなぁ・・・」とお悩みのようでした。
きものママの サクラさん 何かアドバイスあればお願いしますw
また、ブログをお読みの方で こんな方法があるよって方がいましたら
コメントいただければ お伝えしますので 宜しくお願い致しますm(_"_)m


さて、私自身は 美術館のコースに参加したのですが、相変わらずこはぎの皆さんは
しっとりとしててステキでした。時代ものらしい訪問着や付け下げなど 綺麗だなぁと

バスに乗り込み、坂を上って 宮城県美術館へ。
坂には 銀杏並木があって 丁度 銀杏の季節w
たまに 実が落ちていて 踏まないように用心しながら移動しました。
踏むと なかなか臭いが取れませんからねぇ

とりあえずチケットを買って 集合写真
後は 各々 鑑賞となりました。

今回は「ウィーン美術史美術館所蔵 静物画の秘密展」という事で、とても古い時代の
西洋絵画をたくさん見ることが出来ました。
「緻密な筆運びの人物像と大胆な背景が同じ絵の中に配置されている」という説明から
「緻密な型染めと大胆な銘仙」をイメージした私。
ニュアンスは違いますが 豪華さは伝わりませんか??w

集中して鑑賞していると 時間てのは早いもんで あっという間に 集合時間になりまして
帰り際に 雨?!と騒いだものの ぽつりぽつりと雨が来たかなぁ~というくらいでおさまり
みなさんのお着物が濡れなくて ホント良かったです。

きもので美術館という趣向を好む方は他にもいらっしゃるようで 私たちの以外にも
ちらほらと きもの姿のお客様がいらっしゃいまして、その中の一組のお客様がとても
可愛らしかったので、少し紹介しちゃいます。
お母様と娘さんとおいでのお若い奥様だったんですが なんと お母様とペアルックでした
カラフルなピンストライプのお着物で ちょっとだけ 色味が違うものをお二人で着ていらして
とても仲がいいのが 見ているだけで 伝わってきました
母子で違和感なく ペアのものを着るというのは 洋服ではなかなか出来ない事かもしれません。
ともすると おばあさんやおじいさんとだって ペアでいけちゃうんですよね。
この 世代をひょいっと飛び越えられる感じが 私は大好きなんですよぉ

いつか このお客様のように 自分の娘とペアきもので 街を歩く事を夢見た ミカミでした。
スポンサーサイト

テーマ : 和風、和物、日本の伝統 - ジャンル : 趣味・実用

13:52  |  スタッフブログ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

★きもので子育て

実は、きもので授乳って1度しかしたことないんです~(^^;
あまり参考にならないかもしれませんが、
今度よもやま話に書きますね!
サクラ |  2008年11月06日(木) 23:52 | URL 【コメント編集】

★★きもので子育て

そうなのですね。
なかなか 難しそうですよねぇ。。。
ミカミ |  2008年11月07日(金) 01:21 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://kimonobiyorimiyagi.blog60.fc2.com/tb.php/34-9d6ab78f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。