*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.11.16 (Sun)

きもので旅行

そろそろ温泉に行きたいサクラです。

私は何度かきもので旅行をしています。
福島の会津若松、青森の弘前、秋田の角館…

何度目かの旅行のとき、ハプニングが。
何と帯枕を自宅に忘れてきてしまいました!
角出しにすれば?とお思いかもしれませんが、
実は私は角出しが結べません(^^;

そこで旅行先で何とか帯枕を手配しようかと思いましたが、
見知らぬ土地で帯枕を購入できるお店がどこにあるかなんて全然分からない。。。

どうしよう…と思ったとき、何かの本に書いてあったことを思い出しました。
ストッキングにタオルを詰め、それを帯枕にしてしまう!
それだ!!ストッキングならコンビニでも買える!

そして無事ストッキングを入手し、それにタオルを詰め、帯枕代わりにしたのでした。
帯枕よりはイマイチですが、何とかそれなりになるものですね。

きものを着るには、小物が色々必要です。
その小物を忘れてしまわないように、きものを着てから旅行に出かけるというのが
忘れ物をしない一番の方法だと思います。

洋服で出発し、旅先できものに着替える場合は、
荷物の準備をするときに一度きものを着て、脱いだものを全て荷物に
詰めてしまうと忘れ物がなくなると思います。

きものは洋服に比べて荷物が多くなってしまいますが、
旅行から帰ってきたとき、思い出もより多くなっていると思いますよ。
きもので旅行、楽しいです♪

サクラ
スポンサーサイト

テーマ : 和風、和物、日本の伝統 - ジャンル : 趣味・実用

23:50  |  着物よもやま話  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://kimonobiyorimiyagi.blog60.fc2.com/tb.php/43-0badc4e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。