*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.04.18 (Sun)

ランチ会報告☆その1

足元の悪い中参加された皆さんお疲れ様でした。
今回は着物4名、洋服2名の総勢6名でのランチ会となりました。

仙台駅に集合していざDAYSさんへ!
歩きだと距離はありましたがみんなでおしゃべりしながらだったのであっという間に着きました。

アーケードを練り歩く姿☆
後ろ姿も美しいのは着物の特徴ですね。
DSC06922.jpg

DSC06920.jpg
DSC06926.jpg

お店に到着してランチを注文
体に優しい雑穀米と肉団子スープ切り干し大根にサラダ、もちろんデザート付!
DSC06930.jpg

DSC06941.jpg

ゴハンを待っている間も食べながらも着物話に花が咲く咲く(*^_^*)

DSC06936.jpg


どこで着物を買うか?帯結びはどうやるか?着付けはどうやって覚えたか?等々着物女子ならではのテーマでしたね。
中には本を読んだだけで覚えたという強者もいましたΣ( ̄□ ̄)!



最後にお店の前で記念撮影☆パチリ。

DSC06944.jpg


と本来はココでランチ会終了の予定でしたがちょっぴり寄り道をすることに。

続きはランチ会報告☆その2で。

営業Gメン 千葉
14:32  |  イベント報告  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2010.03.03 (Wed)

消しゴムはんこ作りイベントレポ!

足元の悪い中、ご参加されたみなさまお疲れ様でした☆

今回は四名とこぢんまりとしたイベントでした。
消しゴムに図案を転写してひたすら彫る。
という地味な作業でしたが何気に熱中してしまいました(^^ゞ


皆黙々と作業を進めていましたね~
DSC06890.jpg


DSC06891.jpg



DSC06892.jpg


DSC06895.jpg

できあがった作品はこちら

DSC06899.jpg

みなさんとっても上手でしたのでびっくり!

うさぎは来年の年賀状にいいかもしれないですね(*^_^*)

嬉しいことに去年のきもの日和inみやぎのイベントで
プレゼントした腰紐を持ってきてくれた方がいらっしゃいました♪
記念にペタリ。

DSC06900.jpg


みなさんもオリジナルのはんこを作ってみてはいかがでしょうか?

早速手紙でも書こうかな~(*´艸`)

来月のイベント決まり次第アップしますのでご参加お待ちしております。

営業Gメン 千葉
11:57  |  イベント報告  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.12.14 (Mon)

松島紅葉ツアー無事終了

皆さんこんにちわ、営業の千葉です。
今日は寒かったですねぇ。
雪ではないけれど若干みぞれっぽいカンジでしたね。

今週末は雪マークがついていました。
皆さん雪対策は万全ですか?

実は私はまだ灯油を買っていません。
エアコンと猫で頑張っていますがそろそろ限界です・・・。
早く灯油の準備をせねば。

さてさて、遅くなりましたが松島レポです。
今回は参加人数ふたりといつにもましてコンパクトでございました(笑)

松島駅で待ち合わせしていざ円通院へ!
土曜の夜だから?なのか、予想以上に人がいました。

DSC06629.jpg


去年は雨だったのですが今年は晴れてよかったぁ~

DSC06636.jpg


DSC06641.jpg


寒さなんか忘れる位ステキで幻想的な世界でした。
昼の紅葉もいいけれどライトアップもまた趣があっていいですね~


笛の演奏もありました!

DSC06638.jpg

高橋竹仙さんとおっしゃる方でイベントで笛の演奏をなさっているみたいです。


衣装もステキだったので一緒に撮ってもらいました☆

37073722_3992756331.jpg




道行く人に「着物すてきねぇ」なんて嬉しい言葉かけていただきました♪

37073722_2168911408.jpg

参加者の愛犬です。おりこうさんでしたよ~。




DSC06652.jpg

美味しい抹茶のサービスもありました(写真下手ですいません・・・)
甘酒も売店で売っていましたよ。
抹茶を頂きながら池が眺められました。
そこに紅葉が反射して写るのですがそれがまた絶景なんです!!
コチラは残念ながらデジカメでは伝わらないです・・・。
せひご自身の目で見に行ってほしいです!
一応アップしてみますが・・・わかりづらいですよね・・・・

DSC06644.jpg

池の上歩けるんじゃない?って感じです。鏡にしか思えなかったです。
池を見つめているともう一つの世界があるような気がして吸い込まれそうでした。
ぜひまた来年も行こうと思いました!
雪景色も見てみたいなぁ~

皆さんの知っている絶景ポイントがあったら教えてくださいね。
着物で電車の旅とかしたいなぁ~
『着物でぶらり途中下車の旅』とか。

次回はどんなイベントにしようかな?
皆さんからのご要望受け付けております。
「こんなイベントやって欲しい!」「ココに行ってみたい」などの要望はメールにて受け付けています。
miyagikimonobiyori☆yahoo.co.jp ☆を@にかえて下さい(スパム防止)

今月はクリスマスですね。
クリスマスをテーマに着物を楽しむのもいいですね。
皆様くれぐれも風邪にはお気をつけ下さい。

かぜっぴきGメン 千葉でした
22:49  |  イベント報告  |  TB(1)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.12.08 (Tue)

キモノパーティ 報告その2

こんばんは、サクラです。

前回のイベント報告から日数がかなり空いてしまって
申し訳ございません!!

という訳で、キモノパーティ報告その2です♪

091206_01.jpg
ファッションショー1部から2部の間に、
○×ゲームを開催しました☆

折角なのでイベント当日の第一問をご紹介しましょう。
「常着物を着るときの合わせ方は右前である。」

さて、○でしょうか?×でしょうか?


正解は…
○です!!

少し解説をしますと、
右前・左前の「前」というのは順番の前後の意味で、
着る人から見ての左右となります。
着物を着るとき、先に右側を着てから、左側を着ますよね。

この問題ですが、いざ改めて聞かれると
混乱してしまう方が多かったみたいで
大半の方が不正解となってしまいました(^^;

091206_02.jpg
そしてあと数問全て正解し、激戦区を勝ち抜いたのがこちらの三名様です!!
おめでとうございま~す☆

○×ゲームの後は、ファッションショー第2部!
スタートです♪

091206_03.jpg
091206_04.jpg
<アンティーク>
アンティーク着物は、明治~昭和初期の
日常で着物が活躍していた頃の着物です。

今作られているものにはなかなか見られない
大胆な柄や凝った意匠のものも多く
アンティーク着物をきっかけに着物にはまる人も
増えているようですね。

戦前の着物は普段のものでも袖が長いものや、
裏に紅絹(もみ)を使ったものも良く見られます。

少し前に放送していた「おせん」というドラマでも
アンティーク着物を取り入れた衣装で、
色柄や着物の合わせ方が素敵で話題になりましたね。

緑と黒の縞に梅や橘をかわいらしく散らした着物に、
はっとするような黄色の帯。
ふっくらと立体的に刺繍された梅と椿が見事です。

帯や着物の裄、丈が短いものも多いですが、
それに勝るデザインや現在では簡単には再現できない
貴重な手法や素材が凝縮されたアンティーク着物。

自分に合うものを見つけて楽しみ、大切に残していきたいものですね。


091206_05.jpg
<小紋アレンジ>
帯にドクロ・足元は編み上げのショートブーツ・
半襟はピンクのコウモリが飛び交う…

着物では普段使わない小物が目をひくかと思いますが、
みなさんこの着物、どこかで見た覚えがありませんか?

こちらは1部で着ていた小紋の着物を
そのまま洋装にコーディネートし和洋折衷に変化したものです。

小紋などの普段着は、帯や小物のコーディネートで
さまざまな着こなしを楽しめる着物です。

今回はロックテイストでしたが、
本日いらしてくれたお客様や実行委員の中にも、
小紋を可愛らしく・かっこよく・美しく
コーディネイトしている方がいらっしゃいます。

振袖や留袖・訪問着とは違って普段が主役の小紋を使って
様々なお洒落を見つけてみませんか?


091206_06.jpg
091206_07.jpg
<リメイク>
譲り受けた着物や、長く着ていなかった着物。
いつのまにか、汚れていて着るには難がある…。

皆さんの箪笥にもなかなか袖を通さない着物が眠っていませんか?
そんな着物をリメイクして、新しくしたものがこちらの着物です。

左胸と右肩に飛んでいる蝶は、布用インクで手書きをしたもの。
裾に飛んでいる蝶は、布でアップリケをしたもの。

実はこのアップリケ部分、デザイン性だけでなく
大きな染みを隠す為にも活躍しているんです。

半巾帯と髪を飾っているコサージュは
アップリケした蝶と同じ布で作成しました。

半巾帯の結びは文庫結びの変形で片流しという結び方。
半巾帯なので、一般的な平帯締めよりは少し細い三分紐で締めました。
シンプルで染みのある着物を可愛らしくリメイクした着物です。


091206_08.jpg
091206_09.jpg
<男襦袢、普段着>
さて一部で男着物のおしゃれな着こなしを見せてくれましたが、
今回見せてくれるのは男性のお洒落、着物のお洒落といえば裏勝り。

表は一見落ち着いた着こなしですが、羽裏や襦袢など
ぱっと見た時、人には見えない部分で遊ぶのはまた粋な物です。

その代表ともいえる男性の襦袢。
普段は見られない部分ですが、今回は特別に。

家の中での着替えという設定ですが、店内土足のため
今回は雪駄を履いて登場させていただきました。

思わず大漁!と言ってしまいたくなるような
大きな海老と蟹。長寿、繁栄の象徴が思い切りよく描かれた
こんな襦袢を身に纏ってお正月を過ごしたいものです。

一部のお出かけ着とは変わり木綿の普段着に着替えれば
家でのゆっくりしたくつろぎの時間を満喫できそう。

自宅でも手入れのできる木綿の着物は、
普段から着物を着たい方には強い味方です。


091206_10.jpg
<紬アレンジ>
紬といえば織りの着物の代表、大島紬、牛首紬、結城紬に真綿紬。

張りのある固めの着物が着ているうちに
こなれて体になじんでいくのはジーンズ生地が似ているでしょうか。

柔らかい生地の着物とはまた違った素敵な魅力ですね。
二部の着こなしは、先程一部でシックな着こなしで登場した板締めの紬に
柔らかい色のレトロなタバコ柄の染め帯。

落ち着いた色柄が多い紬は、帯や小物次第で
雰囲気ががらりと変わるのがまた楽しい所。

一部のきれいめな着こなしとはまた変わって個性的に。
タバコは男性の持ち物のイメージ。
それをさりげなく女性が身にまとうことで、
どこか粋で、芯の通った印象になりますね。


091206_11.jpg
091206_12.jpg
<極道>
深く真っ青な地色に、大きな黄緑の牡丹。
迫力のある着物なので、紫の袋帯で大きな角出しにし
真っ赤な半襟に月モチーフの帯締めを。

映画に出てくるような極道の女のイメージで仕上げてみました。

この着物は柄が少ないので小紋ではなく、
訪問着としては柄合せができていないので、
小紋よりは格があり、訪問着よりは格の下がった
付け下げという種類になります。

付け下げとは訪問着の代わりに着られる社交用の着物です。

戦時下で訪問着の着用が禁止された際に、
派手な絵羽模様の代わりに考案されたもので、
仕立てた時に上下逆さにならないように模様を
付け下げたので、こう呼ばれています。


そして最後には三名のお客様にも出演していただきました!
素敵な着こなしでのファッションショーへのご協力、
ありがとうございました(^-^*)

091206_13.jpg
091206_14.jpg
091206_15.jpg

そして時間を割いてのイベントではなかったのですが、
今回「家紋合わせゲーム」も行いました。

受付時に半分に切った家紋カードをお渡しし、
残り半分の家紋を持っている方と探すという、
パートナー探しゲームです。

これは「参加された皆さまがお気軽に交流できるように」
との思いから考えたゲームです。

少しでもお力添えになれたのであれば、これ幸い☆


参加された皆さま、本当にありがとうございました!!


さて、今年もあとわずかですね。
来年の話になってしまいますが、少しご紹介を。

今年の11月には、東京での「きもの日和」イベントは開催されませんでした。
どうなるのかな…と思っていましたが、来年の春に開催されるようです。

詳しくはこちらを♪
ニッポン全国きもの日和

寒くても、中に上に着こんで
これからもきものライフを楽しみましょう☆

サクラ

テーマ : 和風、和物、日本の伝統 - ジャンル : 趣味・実用

00:03  |  イベント報告  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.11.11 (Wed)

キモノパーティ 報告その1

こんばんは☆サクラです。

ここ数日は暖かかったですね~!
でも今日は一日中雨、そして明日からまた寒いみたいです(><)
皆さまインフルエンザや風邪に気をつけてください!

さて、遅くなりましたが11/3に開催されたキモノパーティの報告です!

会場が狭く、ご参加いただいた皆さまにはご不便をおかけし、
申し訳ございませんでした。
しかしファッションショーやお料理も大変好評で、
「楽しかった!」の声を沢山聞くことができ
実行委員一同嬉しく思います(^^*)

まだあまり「きもの日和inみやぎ」も知られていないことから
会場選びにも四苦八苦いたしました。
もし来年のイベントに「使っていいよ!」という会場がございましたら
ぜひご一報いただきたい所存であります!

それはそれとして、画像で当日の様子をご紹介しま~す☆

1プレートで、立食形式のパーティー☆品数も多く豪華でした(^-^)
091103_01.jpg

きもの話に花を咲かせながらお料理を…
091103_02.jpg

お待ちかね!ファッションショー1部開始でーす!
当日、モデルさんのウォーキングと合わせて行いました解説も
合わせてご紹介いたします。

解説は、ショー担当のみつまめさんと蝶々ちゃんに考えていただきましたが
きもの豆知識も交えて面白いものになっております。
画像と共にお楽しみください☆

091103_03.jpg
<振袖>
振袖といえば未婚女性が着る最も格式の高い着物です。
華やかな模様や長い袖が特徴で成人式や結婚披露宴、謝恩会などに着ます。

今回は大振りの菊がダイナミックな振袖。
裾にちりばめられた紅梅の朱が優しいアイボリーの着物に華やかさを加えています。
帯締めなど小物の色を抑えるとまた落ち着いた雰囲気に。
秋冬、友人の結婚式に行くというイメージです。

091103_04.jpg
<小紋>
全体的に描かれた、可愛らしい菊と萩が印象的な小紋の着物。
小紋とは、もとは細かい文様を型染めした着物という意味でした。
今では柄の大きさにかかわらず全体の模様の上下がわからない着尺を小紋と呼びます。

今回は淡いピンクの帯揚げ、白地にピンク等の明るい色の入った帯締め
桜が舞い散る帯揚より濃いピンクの名古屋帯を締めて。
和のお稽古に通うような女性をイメージして、落ち着きのある
可愛らしい印象に着こなしました。

091103_05.jpg
<訪問着>
シックに色味を押さえていながらも、桜・藤・菊・菖蒲・桔梗などが
描かれた華やかな着物。
四季折々の花々が描かれ、季節を問わず着られる訪問着となっています。
訪問着とは、他の家を訪問する時に着用する社交外出着です。
柄付けは絵羽模様と言い、仮仕立てをしてから模様付けをするので、
模様が縫い目にまたがり一連の絵のように肩から裾まで柄が
連続するように見えるのが特徴です。
帯締めは渋赤から橙のグラデーション。帯揚は緑青、着物の裾色と揃えて。
帯は千鳥格子に切りばめ模様の袋帯で、少しカジュアルな着こなしにしてみました。

091103_06.jpg
<男着物>
着物といえば最近は女性の着物のイメージが強いですが、
着物の流行といえば歌舞伎や役者から始まっていたもの。
今でも吉弥結びなど帯結びの名前に残っていますね。

女性の着物と大きく違うのは身八つ口という袖と身頃の境が空いていないことと、
おはしょりという裾の長さをあげた部分がなく自分の着丈ちょうどの対丈で着ること。
そして浴衣と同じく広さを折って調節しない棒えり仕立てな所ですね。

縞のようにグラデーションの入った金茶のアンサンブル。
シンプルな色柄ですが、タイシルクの光沢が華やかさを出しています。
履物は畳表に印傳の鼻緒。
食事会や趣味の集まり、ちょっとしたお出かけにぴったりのおしゃれな着こなしですね。

091103_07.jpg
<紬>
着物には染めと織りの着物がありますが、織りの着物を代表するのが紬です。
もともとは商品価値のないくず繭から糸を紡いで作った物でしたが、
今では手間ひまかけて手作業で作る紬は高級品となっていますね。

訪問着の柄付けの物などもありますが、基本的には普段に着るカジュアルな着物です。
一部ではモノトーンのコーディネートですっきり着こなして頂きました。
着物の茶の格子柄の入った黒、帯のグレーがかった優しい白、
帯揚げの薄墨のようなグレーが優しい雰囲気を醸し出している組み合わせですね。

そしてポイントは八掛。着物全体は無地に近いながら、
歩く度にちらりと見える八掛は麻の葉柄。
見つけた人を嬉しい気分にさせるような遊び心が感じられますね。
こんな遊びができるのも着物ならではのお楽しみではないでしょうか。

091103_08.jpg
<浴衣>
みなさんお馴染みの浴衣はお祭りや花火の頃に着る、
裏をつけない木綿の単衣。
着物は着られなくとも浴衣だけは毎年着る!
という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

古くは「湯かたびら」といって入浴時あるいは入浴後に用いた物で、
当時は麻でできていたそうです。
伝統的な浴衣は藍地に白や白地に藍色で、朝顔や秋草など暑い夏に
秋を感じさせるような柄などが多いですね。

最近はずいぶんと色柄が豊富になってきて、
自由に楽しめるものとなっていますね。

今日の着こなしは、黄色に菖蒲柄の浴衣に、
鮮やかな青い帯とへこ帯を合わせチェーンを帯飾りに使ってアレンジしてみました。
着物を着るきっかけに、まずは自分の好きな浴衣を着てみてはいかがでしょうか。


まずはここまで~!
キモノパーティ 報告その2 に続きます。
報告その2では、○×クイズ、ファッションショー2部をご紹介!!
近日アップします♪

テーマ : 和風、和物、日本の伝統 - ジャンル : 趣味・実用

23:06  |  イベント報告  |  TB(1)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
PREV  | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。